■ signes mobile ■

テクスト一覧


PC、フルブラウザならこちら。 通常版(PC用)トップページ


思考 批評 自作解析 notes [すべて]


page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 [18] 19 20

  1. データと青春は二度と戻ってこない [textes/notes/雑記] 2009/4/9

    多忙期だけあってさすがに、仕事が忙しい。 実はそんなさなかに、職場でも家でも使っていたMacBookが突然壊れた。 4月1日の朝、いつものようにインターネットでニュースなどチェックしていたところ、突然...

  2. 非楽音、無機質系の誘惑 [textes/notes/雑記] 2009/3/28

    フュージョンをベースに、いろいろな要素を混ぜてみた「マーヤー」は結局のところ、エンターテイメント作品だった。 しかし「芸術」に対立するものとしての「大衆性」「娯楽性」という概念に対する私の思いは複雑で...

  3. ごった煮フュージョン [textes/notes/雑記] 2009/3/22

    初音ミクを用い、ポピュラーミュージックのrepaintを空想する実験、「かけら」に続く第2作「マーヤー」をアップ。 なにしろ2ヶ月もかかってしまった。エフェクターやSEなど、これまで使わなかったものを...

  4. 流転する世界 [textes/notes/思想] 2009/3/12

    自然、世界、生命あるもの、心、言語、文化、音楽、すべては無窮動に変容し、水のように流れ続ける。万物は動くもの(ル・ムーヴァン)Le Mouvant であって、そこへ必死に棹さそうとするのが「知」という...

  5. 衰弱 [textes/notes/雑記] 2009/3/1

    制作中の曲は遅々として進んでいない。 サウンドの使い方とか、今までにないことをやっているし、DAWのこれまで使用しなかった機能も駆使しなければならない。それ以上に、楽想の輪郭がはっきりとまとまっていな...

  6. ハービー、ショーター、ラズウェル [textes/notes/音楽] 2009/2/15

    クラシック(現代音楽)とポップをまたいでみた実験作にして不評な作品(笑)、「かけら、羽のように feat.初音ミク」に続いて制作する曲、今度はもっとふつうにポピュラーミュージック的なイディオムを使って...

  7. 「かけら」動画版 [textes/notes/音楽] 2009/2/5

    実験的な現代音楽系POP?ソング「かけら、羽のように feat. 初音ミク」は予想通りと言うべきか、評判はあまりよくないようだ。が、試してみたいという気持ちがあって、この曲をテーマに、当初の予定に沿っ...

  8. 倖田來未「TRICK」 [textes/notes/音楽] 2009/1/29

    倖田來未のニューアルバムが出ると知った時、彼女のCDはもういいかなあ、という思いもよぎったのだが、これまでいろいろ書いて来た手前、一応最後まで見届けようかと思い直し、予約購入した。 早速聴いてみて驚い...

  9. あやしい前衛ポップ [textes/notes/雑記] 2009/1/24

    ボーカロイド初音ミクを使った「現代音楽ふうPOP」の実験作「 かけら、羽のように (feat. 初音ミク)」が完成したのでアップした。 出来はあまりよくないと思っている。が、ともかく妙なミュージックだ...

  10. ポップとは何か [textes/思考] 2009/1/20

    ポップ・ミュージックは、既存の修辞法を収集して組み合わせ、再活用することを基礎とする。 つまり共有される既存の言語群(ラング)を常に前提としており、記号と化した音楽要素(フレーズ、リズム、コードなど)...

page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 [18] 19 20


signes mobileトップ

通常版(PC用)トップページ

1458364