■ signes mobile ■

テクスト一覧


PC、フルブラウザならこちら。 通常版(PC用)トップページ


思考 批評 自作解析 notes [すべて]


page : 1 2 3 [4] 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

  1. 主体と音楽 - 私はプロセスである [textes/notes/音楽] 2014/11/9

     私が音楽を組み立てる際に或る音の採用を決めるその方法は、まず基本的に、その「音」が人間/私/楽曲全体のコンテクストにとって、どのような意義をもち、作用するかという点が最も考慮される。こうした考え方は...

  2. コンペ作曲、およびAnother Circuitのこと [textes/notes/雑記] 2014/10/26

     8月以来さかんに作曲(現代音楽系)しているところだが、以前書いたように、すべてコンペティション用の楽曲なので、審査まで公開できない。(応募したコンペのうちひとつは、間に合わなかったので旧作を出した。...

  3. 公開しないことが心地よい [textes/notes/雑記] 2014/9/13

     先日ここに書いたように、目下コンクール等応募用の楽曲を連続して作っている最中で、作品をネットに発表するという過去の習慣的行為が、もはやどうでもよくなってきている。  むしろ、ネットでいちいち作品を公...

  4. ケリをつける [textes/notes/雑記] 2014/8/23

     2008年に一度だけ、作曲した作品を国内の、現代音楽系の公的なコンクールに送ったことがある。それが見事に落選し、それなりに落ち込んだものだったが、今思うと、その頃はまだ「現代音楽」をよく知らないまま...

  5. 「Spiral Green」のCG動画を作った [textes/notes/音楽] 2014/6/28

     先週完成したエレクトロニカ系の曲「Spiral Green」の動画を作った。  久々にCGソフトShadeを使ってじっくりやった。チェロのモデリングは市販のデータで、「クラシックの森」というものだ...

  6. 「Nodes」全3曲が完結した [textes/notes/音楽] 2014/5/14

     先に「1」と「2」を公開した「フルートとヴァイオリンのためのNodes」だが、今朝「3」(終曲)を完成させた。  この曲に関する雑感を書いておく。  フルートとヴァイオリンというちょっと風変わりな...

  7. ホラー映画を見る [textes/notes/雑記] 2014/4/14

     昨年からスカパーで録画した映画を自室で見る習慣が付き、おかげで作曲や読書がはかどらなくなってしまったのだが、最近はとうとう、以前はイヤだったホラー映画も好んで見るようになった。  とはいえ、「死霊の...

  8. 新作「Delphinus」について [textes/notes/音楽] 2014/3/21

     チェロ独奏のための「Delphinus」(いるか座)を公開した。  約7ヶ月ぶりの作曲になる。その間、一つエンターテイメント系のを途中まで作っていたが、ボツにしたので。  久々の作品で、いろいろと迷...

  9. 突出したがる欲望 [textes/notes/雑記] 2014/2/16

     最近で一番おもしろかったニュースは、例の佐村河内守氏の、ゴーストライター発覚事件だった。  私はあまり興味が持てなくて聴かずに終わったが、彼の交響曲のCDは、新作クラシックCDとしては破格の売れ行き...

  10. 2013年のまとめ [textes/notes/雑記] 2013/12/31

    別にまとめるほどの業績ではないが、一応、今年も記録として、作曲の履歴を記しておく。 Way to the Winter Garden 2013/1/6 http://www.signes.jp/mu...

page : 1 2 3 [4] 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20


signes mobileトップ

通常版(PC用)トップページ

1689589