■ signes mobile ■


「THING」配信開始

textes/notes/音楽

written 2011/6/8


 東日本大震災のチャリティ企画「#charity_song」に参加した私のボカロ曲「THING」がiTunes Store、Amazonで配信が開始された。有料配信だが、売り上げのアーティスト収益部分は、被災地に全額寄付される仕組み。
 収録されている「charity songs 511」アルバム単位で1,200円、1曲購入で150円。私個人の曲としては、目標ダウンロード3名。被災地支援のためと思って、是非買って下さい。

iTunes Store
http://itunes.apple.com/jp/album/charity-songs-511/id438658597

Amazon MP3ダウンロード
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00524VBOI

チャリティ企画のページ
http://charitysong.main.jp/index2

 曲自体は、旋法「ドリアン」を使っている以外は、「割と普通」だと思う。安定した調性を持ち、リズム的には、ヴァースが3/4、サビが4/4となるが、前衛的な要素はない。合唱曲のイメージで作ったのだが、すぐにでもピアノ伴奏つき合唱曲にアレンジできそうだ。
 当初この企画用に考えていた「時の生成」で既に「やりたいこと」はやっちゃっていたから、この曲では肩の力を抜いて、わかりやすく・平凡に構成した。

「時の生成」をヴァイオリニスト前田ただしさんにリサイタル(5/26エクアドル)で演奏していただいて以来、念願が叶ってしまいなんだか一気に気が抜けたようになっていたが、現在は小粒なピアノ曲(集)を書いている。たぶん、シンプルに「前奏曲集」というタイトルになる。「Phenomenon」と違い演奏が容易なものという企画。20世紀「現代音楽」を踏まえ、ドビュッシーの前奏曲とはまた違ったポエジーを切り開いていきたいと考えているが、もちろん、簡単な仕事であるわけがない。


<feeedback>

■ この記事はいかがでしたか?

まあまあよいと思った
とてもよいと思った

この記事へのコメント


signes mobile

通常版(PC用)トップページ

1705153