■ signes mobile ■


ジグムント・フロイト

textes/批評/哲学・思想

written 2003/9/6


Freud, Sigmund (1856-1939)

フロイトは「思想家」ではなく、あくまでも治療を目的とした「精神分析」の学者/医者である。この点を私たちは忘れがちになる。
それでも、よく言われるように、その理論はやっぱり恣意的なんじゃないかと思われるふしがある。えー、何言ってんの?」みたいな学説も多く、「読みもの」として読んで楽しいことは確かだ。
フロイトの学説はその後かなり覆されているが、「無意識」を引っ張り出してきて解釈をはじめたことは、歴史上重要な衝撃となったのは事実だ。


<feeedback>

■ この記事はいかがでしたか?

まあまあよいと思った
とてもよいと思った

この記事へのコメント


signes mobile

通常版(PC用)トップページ

1705184